小樽市「テーマ未定」(新築注文住宅)|現場のコト

海を望む家、小樽市銭函の新築注文住宅の現場から vol.1

Category|
  • 現場のコト
  • 小樽市「テーマ未定」(新築注文住宅)
海を望む家、小樽市銭函の新築注文住宅の現場から vol.1

本日は小樽市銭函で工事が進んでいる新築注文住宅から現場打合せの様子をお届けします。

海を望む家、小樽市銭函の新築注文住宅の現場から vol.1
海を望む家、小樽市銭函の新築注文住宅の現場から vol.1

地鎮祭から約2ヶ月。大工工事も順調に進み、全体の雰囲気が少しずつイメージしやすくなってきました。

海を望む家、小樽市銭函の新築注文住宅の現場から vol.1
海を望む家、小樽市銭函の新築注文住宅の現場から vol.1

現場での打合せは終始和やかでしたが、決めるところは真剣に。

この日はお客様と一緒に玄関で使用するタイルを選びました。素材一つ一つがもつ色味や材質の細部にまでこだわられたお客様。素敵な空間に仕上がる予感がします…!

海を望む家、小樽市銭函の新築注文住宅の現場から vol.1

大きく設けられた2階の窓からは海と山を望み、日当たりも抜群。夏には爽やかな潮風と陽の光を存分に感じながらリビングで贅沢なリラックスタイムを過ごされるのでしょうか。

海を望む家、小樽市銭函の新築注文住宅の現場から vol.1

「本当にここで生活するんだよね?まだ実感がわかない!」

「この窓からの景色が良いよね、海が見える!」

そんな言葉と共に穏やかな表情を浮かべるお客様の横で、私自身も胸が高まっていました。

この場所に土地を決められてから約9ヶ月。

また一軒、お客様の想いがカタチになる日は刻々と近づいているようです。