【藤野リノベモデル】新しい有孔ボードの形!?

Category|
  • スタッフ
  • 小川航輝
【藤野リノベモデル】新しい有孔ボードの形!?

ただいま絶賛建築中のモデルハウスにてShopBotで様々な試みをしている小川です。 前回に引き続き、ShopBotを使った木の三次元加工を模索しておりまして、今回はshopbotでしかできない新しい有孔ボードに挑戦してみました!

続きを読む

【ふらんそわ食堂】「鰤のヅケ茶漬け」を作りました!

Category|
  • スタッフ
  • 小川航輝
【ふらんそわ食堂】「鰤のヅケ茶漬け」を作りました!

こんにちは、RENOVESの小川です。 ふらんそわ食堂の第七弾は「鰤のヅケ茶漬け」です。 お刺身が余ってしまった時は、醤油ダレに浸してヅケにしてみませんか?生臭さがなく、生で食べる時とはちょっと違ったねっとりとした食感を楽しめますよ。特に鰤は脂がのっていて絶品です。 今回は、ヅケにした鰤の風味を満喫できる出汁茶漬けのご紹介。晩酌の前に仕込んでおけば、おつまみとしてヅケのお刺身を食べてから〆としてヅケ茶漬けを味わえます。 ごはんに鰤をのせて、鰤の旨味が染み込んだヅケの醤油ダレと出汁を注いでかきこみましょう! 小川  

続きを読む

【藤野リノベモデル】三次元加工もできる?!ShopBotで色々と実験中です!

Category|
  • 日常のコト
  • ShopBot
【藤野リノベモデル】三次元加工もできる?!ShopBotで色々と実験中です!

ただいま絶賛建築中のモデルハウスにてShopBotで様々な試みをしたいと企んでいる小川です。 今回の藤野にて建築中のモデルハウスには「木の可能性を見せたい」というテーマが盛り込まれており、その一環でShopBotを使った木の三次元加工を模索しております。 様々な可能性を探っていく中で実験を行っている最中なのですが、その実験の一部をご紹介したいと思います。

続きを読む

【RENO CAFE】ShopBotで緩やかな曲線が魅力の什器を制作しました!

Category|
  • 日常のコト
  • ShopBot
【RENO CAFE】ShopBotで緩やかな曲線が魅力の什器を制作しました!

こんにちは、RENOVESの小川です。 またまたお久しぶりのShopBotネタになります!今回はお客様からのご要望でとある形を模した什器を制作したいということでShopBotが活躍しました。 人の手では難しい複雑な曲線もShopBotならお手の物。

続きを読む

【ふらんそわ食堂】「豚ヒレのピッツァイオーラ」を作りました!

Category|
  • 日常のコト
  • 料理・食事
【ふらんそわ食堂】「豚ヒレのピッツァイオーラ」を作りました!

こんにちは、RENOVESの小川です。 ふらんそわ食堂の第六弾は「豚ヒレのピッツァイオーラ」です。 豚ヒレ肉をさっと焼き、オレガノをきかせたトマトソースをからめモッツァレラチーズをのせ、とろ~りとさせたイタリアの肉料理「ピッツァイオーラ」です。トマトとチーズとバジルの組み合わせはピザの定番であるマルゲリータで美味しさは証明されているので、正直豚肉でも鶏肉でも後はアレンジし放題。パンでもご飯でも合うちょこっとごちそう感のある一品ですのでお試しあれ! 小川  

続きを読む

【ふらんそわ食堂】「ホタテとブロッコリーのペペロンチーノ」を作りました!

Category|
  • 日常のコト
  • 料理・食事
【ふらんそわ食堂】「ホタテとブロッコリーのペペロンチーノ」を作りました!

こんにちは、RENOVESの小川です。 ふらんそわ食堂の第五弾は「ホタテとブロッコリーのペペロンチーノ」です。 オーソドックスなペペロンチーノも良いですが、今回はちょっとボリュームを出したい時におすすめのパスタです。にんにくの香りにホタテの旨味をたくさん吸わせたパスタは食欲をそそります! ホタテを軽く焼いた後に一度ホタテを取り出して、旨味をがついたフライパンにパスタの茹で汁と少量のお醤油でソースを整えるのがポイントです!ブロッコリー以外にも余った青野菜を入れて色々とアレンジもできそうです! 小川

続きを読む

【ShopBot】名作椅子を合板で再現!?

Category|
  • 日常のコト
  • ShopBot
【ShopBot】名作椅子を合板で再現!?

こんにちは、RENOVESの小川です。 お久しぶりのShopBotネタになります!まだまだ試行錯誤中のShopBotですが、何事も習作は大事ということで今回は不朽の名作椅子として知られるピエール・ジャンヌレの「PH28」という椅子を合板で作ったらどうなるかという実験をしてみました。 ピエール・ジャンヌレは 20世紀の3大巨匠と呼ばれるル・コルビュジェの従兄弟で1896年・スイスのジュネーブ生まれ。コルビュジェの良きパートナーとして、コルビュジェを陰で支え、共同で事務所を運営したり、チェアやソファ、テーブルなどをデザインしたりもしてます。 最近では店舗やインスタグラムでもしばしば見かける椅子になったので、ご存知の方も多くなってきたかもしれませんが、もともとは1950年代中期に行政施設のためにデザインされたオフィスチェアで、チーク材を用いた特徴的なVレッグと籐で構成されるアイコンとなる一脚です。

続きを読む

【ふらんそわ食堂】「鶏肉のクリームパスタ」を作りました!

Category|
  • 日常のコト
  • 料理・食事
【ふらんそわ食堂】「鶏肉のクリームパスタ」を作りました!

こんにちは、RENOVESの小川です。 ふらんそわ食堂の第四弾は「鶏肉のクリームパスタ」です。 今回は前回ご紹介した「鶏肉のフリカッセ」の余りを使った手抜きご飯です。フリカッセを少しだけ煮詰めて水分を飛ばしてからパスタを投下しただけの簡単料理です。パスタにするだけでフランス料理から一転、イタリア料理へのリノベーションでした! 前回の記事はこちら:【ふらんそわ食堂】「鶏肉のフリカッセ」を作りました!   小川

続きを読む

【ふらんそわ食堂】「鶏肉のフリカッセ」を作りました!

Category|
  • 日常のコト
  • 料理・食事
【ふらんそわ食堂】「鶏肉のフリカッセ」を作りました!

こんにちは、RENOVESの小川です。 ふらんそわ食堂の第三弾は故郷のフランス料理「鶏肉のフリカッセ」です。 フリカッセはフランスの家庭料理の一つでお肉のクリームソース煮の総称になります。シチューの親戚になりますが、シチューはお肉を炒めることなく最初から煮込んで火をいれるのに対して、フリカッセは最初にお肉を炒めてから最後に一緒に煮込むという違いがあります。お肉の味を閉じ込めて、お肉自体を楽しみたいときは「フリカッセ」、お肉の旨味をたっぷり出したスープを楽しみたいときは「シチュー」がおすすめです! 趣味で書いているふらんそわ食堂も第三弾まできました。次回は何を書こうか…(笑)   小川

続きを読む
次へ