Rire

Data
  • 種別
    戸建リノベーション
  • エリア
    札幌市北区
  • 家族構成
    大人2名+猫2匹
  • 面積
    110.51㎡
  • 築年
    昭和58年8月
BEFORE/AFTERを見る
01暮らしのテーマ「Rire」

長く愛せる革製品や、経年変化を楽しめる素材やモノなどが大好きな中野さん。

「土間でゆっくりとコーヒーが飲みたい」
「土間とリビングの近い関係性」
「家とお庭を行き来して、お庭で野菜やハーブづくり、キャンプを楽しみたい」
「DVDや音楽をいい音で聞きながら、夫婦でゆっくりとお酒を飲みたい」
「革を磨いたり、料理をしたり、趣味に没頭したい」

などなど、お話をしながら暮らしの中で叶えたい夢を一緒に語り合います。会話の中にあるひとつひとつが意味のあることだと信じています。

ご提案させていただいた形を元に、さらに会話を重ねます。会話と検証を繰り返し行うことで、毎日の暮らし方が見えてきます。

こうして大きな土間とアーチが重なる空間が誕生しました。

02古材の活用

歴史のある古い味のあるものがお好きな中野さん。解体された現場から出てきた素材を活用しています。

天井にあったバラ板で扉を制作したり、古い梁をつかい吹き抜けの振れ止めに使用したり、トイレにも廃材を活用しデザインしています。

Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
Rire
事例一覧に戻る