Kimura Akari
Kimura Akari

Kimura Akari木村茜里

  • 出身地 / 札幌市
  • 資格/

    二級建築士
    リノベーションコーディネーター

RENOVESの仲間から見た木村茜里

札幌で生まれ育ち、雪かきが得意。どんな時も物事をプラスに考えることができ、子どもの頃から面倒見が良く、世話好きな茜里さん。笑顔と挨拶で話しやすい雰囲気を醸し出しています。20代で一人前の設計士になり、顧客満足度の高い人になる目標があります。専門学校卒業後すぐに2級建築士の資格を取得。食べることも大好きで、好き嫌いも一切ありません。趣味は古着・カフェ巡り・映画鑑賞・旅行・音楽のライブ等、多趣味。将来は周囲と円滑にコミュニケーションを取ることのできる、頼りになる人になるでしょう。

チャート
チャート

インタビュー

Q1もしも1ヶ月休みをもらったら何をしますか?

1ヶ月間旅行をしたいです!
海外では、ピーター・ズントーが設計した「テルメ ヴァルス」というスイスの山奥にあるスパに行きたいです。
国内だと、お笑いの劇場に1週間くらい連続で公演を観に行き、長野県の白馬でスノーボード三昧の休みにしたいです。

Q2どんなコンセプトの暮らしや住まいを望みますか?

カフェ、古着屋をコンセプトにした暮らしです。例えば、自分の一目惚れした古着たちをお店のように並べて、毎朝の服選びをより一層楽しい時間になるようにしたいです。

Q3「あなた」を一言でいうとしたら、どんな人ですか?

「好奇心旺盛」です。
新しいことに挑戦したり、自分の知らないことを探究したりすることが好きです。

Q4子供の頃の夢は?

幼稚園の先生が大好きだったため、憧れていました!

Q5座右の銘は?

「恐怖は常に無知から生じる」

Q6RENOVESに応募し、入社しようと決めた理由を教えてください。

2つ理由があります。

1つ目は、住宅は人生最大級の買い物であり、その人の人生を支えていくものだからです。特にリノベーションは、これからの社会において必要不可欠な取り組みであると考えています。

2つ目は、リノベスはお客様のニーズに寄り添うにあたり「個性」「自分らしさ」に焦点を当てているため、自分の個性も磨きながらリノベスの一員として活躍したく志望しました。

Q7これまで最高にワクワクした体験を教えて下さい。

高校生の時に神奈川県に1人旅をしたことです。自分で旅行の計画を立て、始めて1人で飛行機に乗り、北海道外へ行ったことは最高にワクワクしました!

Q8日課にしていることは?

絵が上手な人に憧れているので、上達のために最低でも10分間は建築物のスケッチをするようにしています。

Q9今、1番行きたいライブは何ですか?

行きたいアーティストのライブは沢山あるのですが、今はフェスに行きたいです!!予定がまったく合わず、5年ほど行けていないです…
ライブを観るのはもちろんのこと、フェス飯を楽しみたいです(笑)

木村茜里のFAVORITE

スタッフ一覧に戻る