grow

Data
  • 種別
    戸建リノベーション
  • エリア
    札幌市手稲区
  • 家族構成
    大人2名+子ども2名
  • 面積
    111.10㎡
  • 築年
    昭和55年6月
BEFORE/AFTERを見る
Tag
01リノベーションストーリー

いつもニコニコしておられる仲睦まじいお二人は、ご友人がリノベーション住宅を手に入れたことで、中古住宅+リノベーションというお住まいにご興味を持たれたそうです。

三室様のご希望にあった素敵な中古住宅はすぐに見つかりましたが、建物の売主様がご体調を崩され不動産の購入が一時ストップしてしまうことになりました。

そんなハプニングが起きても、三室様は平然と気に入った住宅を待つことを選択されます。 「じっくり時間をかけてプランを練りましょう。」

リノベーションのお打ち合わせを数回重ねたもある日のことでした。三室様から驚きの事実を伝えていただきます。

ベビーカーや子供のものが置きやすい広い玄関ホールや、赤ちゃんが横になりやすいタタミコーナー。そこにはキッチンからすぐに駆けつけられるよう間取りに工夫がほどこされています。

もちろんオシャレなお二人は、美しくなることも大切です。ユーティリティの広さは、5帖もあり中にはメイクをするドレッサーも配置しています。

さらに、キッチン前にはマガジンラックがあり、お子様を育てながらも、雑誌やご趣味などを楽しむ時間が大切に考えられています。

「三室さん。リノベーションプランに名前を付けたいのですが、ご希望はありますか?」とお話したところ、「そうですね~ 子供たちと、私たちの成長を願って『grow』にしてもいいですか?」なんて素敵な名前がつけられました。

三室様ご夫婦と双子の女の子。そして、私たちとじっくり時間を掛けて練ったプランも大きく成長したような気がします。

今も。これからも。ずっと。

「実は…私たちに双子の赤ちゃんができたのです。」

「双子ですか!? それは楽しみですね。おめでとうございます!」私たちはスタッフ全員で喜び合ったことを今でもおぼえています。

そのこともあって、お会いした当初に私たちに伝えていただいたプランの内容に変化が生まれます。「ご夫婦のそれぞれが別々に楽しむスペースがあって2人が離れていても、どこかで存在を感じるような暮らしがしたい。」というお考えは、お腹で大きくなるにつれ、お子様中心の間取りに。

grow
grow
grow
grow
grow
grow
grow
grow
grow
grow
grow
grow
事例一覧に戻る