日常のコト|

【水谷の休日】マンガっていいですよね vol.2

Category|
  • 日常のコト
【水谷の休日】マンガっていいですよね vol.2

こんにちは!最近、健康診断で今までひっかからなかったような項目で「要精密検査」と表示されてしまう水谷です。

突然ですが、みなさんスポーツは何かされていますか?私も若かりし頃は友人とバスケットボールやサッカー、変わり種ではフリスビーなんかでよく遊んでいました。アラフィフになってからは、激しいスポーツには体がついていかないので、もっぱらゴルフ専門になってます。

そんな体が動かなくなった私でも、読めばスポーツをやった後のような爽快な気持ちになれるマンガを見つけましたのでご紹介します。

今回ご紹介するマンガは「灼熱カバディ」です。

 

【水谷の休日】マンガっていいですよね vol.2

カバディってみなさん知ってますか?私もこのマンガを読むまでは、「カバディ、カバディ、、、、」って怪しくつぶやきながら、男同士で手をつないでいるルールのわからない謎のスポーツでした。

このマンガの主人公も私と同じような理解で、カバディのことをバカにしていたのですが、あるきっかけでカバディ部に入部することになり、このスポーツの奥深さを知り、すぐ辞めるつもりだったのがどハマりして誰よりもこのカバディで1番を目指すようになっていく、、、というストーリーです。

カバディはインドの国技で、ルールをわかりやすく説明すると鬼ごっことドッジボールが融合したスポーツです。カバディは、私のイメージではすごい地味なスポーツだと思っていたのですが、実際はサッカーや野球などのメジャーなスポーツに負けないくらい熱いスポーツだということを知りました。

このマンガを読んで、今まで全く知らなかったスポーツの楽しさを知り、世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあるなぁと気付かされました。

みなさんもこのマンガを読んで、自分の知らない新しい世界を覗いてみてください!

 

水谷