RENO CAFE 何度もいきたくなる見学会

RENO CAFE「bridge」

RENO CAFE「bridge」

モノの整理をすることでココロの整理を実現した「bridge」。

季節のお菓子とお茶を召し上がりながら、お施主様の暮らしへの想いを感じてみませんか。

具体的なご相談も承っておりますので、ご希望の方はお気軽にお申し出ください。

  • 開催日
    2019年10月5日(土).6日(日)
  • 時 間
    10時・12時・14時30分・16時30分(完全予約制)
  • 場 所
    札幌市白石区(中古住宅+リノベーション)
  • 費 用
    無料

収納のストレスから開放されたい

『ママ、あのオモチャどこだっけ?』

『お母さん、テレビの説明書はどこにあるの?』

忙しい子育てや家事の合間にモノの場所を聞かれる機会が多く、その度に家事の手を止めなければいけない。奥様の小さなストレスも増えていくばかりでした。

暮らしの理想は、『スッキリ&キレイなお部屋を保って、ルンバにも掃除してほしい。』

この夢を実現すべく、先日ご好評頂いたRENO CAFE『HACO』のオーナーこと整理収納アドバイザーmaikoさんへご協力をお願いして、モノの持ち方と買い物の傾向から、どんな収納方法が外崎様にとってベストなのか、設計スタッフと一緒に数回にわたるレッスンを受けながらリノベーションの設計がスタートしました。

収納のストレスから開放されたい

整えることを習慣化してみると

maiko先生のアドバイスを受け、まずはお手持ちのものを全て床に並べて「全部出し」。
すべての持ち物を把握するところから検討を繰り返し、心地の良い動線と収納を仕組み化することができました。

この片付く仕組みは、なんと今のお住まいから実践中。

先に体験しながら、少しずつ収納を馴染ませていくことで、習慣化され、新しいお住まいへのお引越し後も、家族みんなでスムーズな暮らしが始められるということです。

  • 整えることを習慣化してみると
  • 整えることを習慣化してみると

暮らしの架け橋

新しいお住まいという「橋」へ渡る時、暮らし方を根本から見直し、進化させたRENO CAFE “bridge”

収納だけでなく、2階への架け「橋」にも、癒しの場所をご依頼いただいています。

あなたなら、どんな家で、どんな暮らしをしたいでしょうか。
RENO CAFEは、そのヒントが見つかる貴重な機会です。ご家族やご友人と、どうぞお気軽にお越しください。

  • 暮らしの架け橋
  • 暮らしの架け橋
  • ※1時間半ごとの完全予約制とさせていただいております。
  • ※詳しい開催場所につきましては、ご予約後改めてご連絡をさせていただきます。
  • ※お手洗いの用意がございませんので、事前にお済ませいただけますよう宜しくご協力の程お願いいたします。
  • ※イベント当日の様子をWebサイト等にアップさせていただくことがございます。
  • ※オーナー様のご厚意により居住スペースを開放して頂くものですので、乳幼児以外のお子様とご来場の際は十分にご注意をお願いいたします。
  • ※学生及び建築・インテリア・不動産業など同業の方のご見学はお断りしております。ご理解ください。