2018年夏、江別市に蔦屋書店が開業予定!

2017.09.21

こんにちは。RENOVESの池田です。

札幌市の隣町江別に2018年夏に蔦屋書店が開業予定というニュースが入ってまいりました! 私は函館が実家ということもあり、函館 蔦屋書店には何度か足を運んでおりました。本だけではなく、暮らしにまつわるグッズ、イベントの開催、子供向けのコミュニティスペース、カフェなどそれは楽しい空間となっています。 

江別 蔦屋書店のコンセプト

「江別 蔦屋書店」は、“園都市スローライフ”をコンセプトとし、「」、「知」、「暮らし」の 3棟からなる型複合書店です。それぞれの棟は BOOK&CAFE を中核に、然に囲まれたゆっくりとくつろげる空間で、様々なお客様が集う地域コミュニティの拠点を指してまいります。「江
別 蔦屋書店」に関しての詳細は、今後随時発表してまいります。

書店の域を超えて、楽しめるコミュニティができそうですね。

江別 蔦屋書店の開業予定地

プレスリリースの情報から考えますと、以下の場所に建設されるのでしょうか。予測です。

住所:北海道江別市牧場町 14 番地の1

さいごに

完成は2018年夏です。完成したらぜひ行ってみたいですね!

そういえばIKEAの札幌出店はどうなったのでしょう…。

江別蔦屋書店の各種リンク

書いた人:池田太志(いけだだいじ)

北海道函館出身。コンシェルジュ、カメラマン、WEB、不動産、資金計画とマルチに活動。共働きの二児の父。料理、お酒、Appleをこよなく愛する。→詳しいプロフィール

スタッフブログ一覧ページヘ