【RENO CAFE KOMA[コマ]】第1話:自分らしさを表現するために、繰り返し行われたミーティング。

お夫婦と愛犬で暮らしていらっしゃる水野さん。交通便やお買い物など利便性の良い地域に住みたいというご希望から、中古マンションを購入してリノベーションをされることになりました。一緒にお探しさせていただいたマンションも無事見つかり、具体的なリノベーションの計画を練っていきます。

奥様がご準備されたのは、自分の好きが詰まったリノベーションノート。クラフト紙で作られたお気持ちのこもったノートです。

中古マンションをお探しさせて頂く間も、RENO CAFEに何度も通っていただき、暮らしのことや好きなことを一緒にお話し合い、水野さんの想いを共有させていただいておりました。

素材となるマンションが決まった段階で、改めて方向性の確認を行います。

カタログや雑誌、そしてスキを集められたクラフトノート。

そのひとつひとつを吟味しながら、検証を重ねていきます。

繰り返し行われたミーティング。全体の仕様が確定するまで、何度も。

股関節の弱い愛犬のために何度も床材のサンプルを取り直したことも、リノベーションの良き思い出です。こうして悩む時間こそ、実は大切な時間なのかもしれません。


もくじ


←RENO CAFE KOMA[コマ]に戻る

←施工事例 KOMA[コマ]に戻る