【RENO CAFE R[アール]】第1話:整理収納アドバイザー奥村まいこさんと一緒に、毎日の暮らしについて考える

こんにちは。RENOVESスタッフの池田です。RENO CAFE R[アール]の亀山さんがどのように家づくりを進めてこられたのか、そのプロセスを第3回に分けてお届けしてまいります。

ご夫婦と可愛らしい猫と暮らしていらっしゃる亀山さん。リノベーションをするためのマンションも決まり、これから本格的に打ち合わせが進んでまいります。自分にとってどんな家がいいんだろう。

そこで今回、整理収納アドバイザーの奥村まいこさんと一緒に、毎日の暮らしについて考えることになりました。奥村さんは、RENOVESでリノベーションをしていただいたお客さまでもあります。

▲整理収納アドバイザーの奥村さん

奥村さんは、札幌市で「暮らすイロイロ」を主宰。整理収納アドバイザーであり、1児の母でもあります。「暮らす」を楽しむために、整理収納とその方にあった仕組みづくりを一緒に考えてくださる方です。また自宅の整理をされたい方向けに、一緒に整理や片付けを行う出張整理収納サービスも行っています。

人それぞれ好みは違うように、暮らし方も様々な形があると思います。

▲写真左から亀山さん、右は弊社代表ハタノです。

お話していると、いろんな価値観が見つかります。価値観が違うからこそ、その人の魅力があります。

本当に「したい暮らし」とはなんでしょうか。

自分らしい価値観とはなんでしょうか。

毎日帰る家だからこそ、長い時間を過ごす家だからこそ、真剣に考えていきましょう。深く深く自分に問いかけるように、過去の経験のこと、今感じていること、そして未来のこと。じっくりと時間をかけて、一緒に考えていきましょう。

きっと自分らしい答えが見えてくるはずです。


▽打ち合わせの会場は、奥村さんのご自宅です。奥村さんのリノベーション事例はこちらからご覧いただけます。

マンションリノベーション事例:simple

奥村さんのブログ「暮らすキロク」


もくじ


←リノベーション事例 R に戻る

←RENO CAFE R[アール](イベントページ)に戻る