リノカフェ開催のお知らせ - blanche. 福山さんの家

DSC_3591.jpg

2011年9月23日(祝)・24日(土)にお客様のご厚意にて、札幌市豊平区でリノカフェを開催させて頂きます!

*見学会は終了致しました。ご来場いただき、まことにありがとうございました。

ところでリノカフェってなんだろう??

リノカフェというのは、「リノベーション+カフェ」を略したものです。私たちは今まで「リノベーション見学会」と呼ばせていただき、イベントを開催させていただいておりましたが、お住まいについてゆっくりと考える場を提供させていただきたいと日々感じていました。

なぜカフェなの?と考える方もいらっしゃると思います。私達の想いとしては「気持ちの良い空間で、カフェのようなゆったりとした時間を過ごしていただきながら、自らの暮らしについてお考えになっていただきたい」、という想いを込めまして、リノカフェというキーワードでイベントを開催させていただくことになりました。

リノベーション見学会+カフェ=リノカフェ

お客様がお住いになる直前の2日間限定のカフェです。

リノカフェでは、お住まいのご見学、またゆっくりとお住まいについてお話させていただけるように完全予約制をいただいております。1日20組限定とさせていただいております。どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

Blanche.(ブランシェ)と名付けられた福山さんご夫婦のお住まいを、ぜひ御覧くださいませ。

リノカフェ(リノベーション完成見学会)の概要

日時  2011年9月23日(祝金)・24日(土) 10:00〜17:30

場所  札幌市豊平区 

※1時間半の交代制、また完全予約制をお願いしております。

※詳しい開催場所についてはご予約後にご連絡させて頂きます。

2.jpg

福山さんとリノベーションの出会い

ご主人の創太郎さんと、奥様のゆうさん、そして10歳になる猫のクロ、4歳のブルース。ご夫婦お二人と、猫二匹の福山さんご家族です。

福山さんはご自分たちが描いていらっしゃったこだわりを叶えるため、当初は自由に設計ができる注文住宅を検討されていらっしゃいました。ところが、ご予算の中で提案されるものは、いつもどの家にもある「標準装備」。もっともっと自分の好きな仕様、素材、材料にこだわりたいという気持ちが強かったのですが、希望するロケーションや土地、交通機関などにも強いこだわりをお持ちだったため、全てを叶える注文住宅では予算内で全てを叶える注文住宅を作ることは無理でしたと奥様のゆうさんはお話してくださいました。

そんなとき、立ち寄った本屋さんで見つけたのが「中古を買って、リノベーションする」という特集でした。もしかしたら私たちの想いはリノベーションで叶えられるかもしれないとお考えになられたそうです。

早速自宅に戻りリノベーションについて調べていたところ、リノベーション札幌のWEBサイトへとたどり着いていらっしゃったそうです。その中でも札幌市中央区S様邸のリノベーション事例をご覧になり、「自分たちが求めていたスタイルはコレだ!」と衝撃を受けられたと聴いています。残念ながら公開が終了してしまったあとだったため、実際に覧いただくことは出来ませんでしたが、その後から開催されるリノベーション見学会には、一度も欠かさずにご見学してくださいました。

ご家族のご都合で、実際にお住まいの購入をすること・建てることは一年半後ということは決めて、始まった福山さんご夫婦のリノベーション大作戦です。一年半の間、他社さんの住宅を含め、たくさんの住宅をご覧になられました。「リノベ札幌さんのリノベーションには、愛がある!」とおっしゃってくださるほど、リノベーションの設計・デザインを担当している設計担当の大ファンに!

福山さんご夫婦の住まいづくりについてお聴きしたところ「THE いえという単純な住まいは絶対につまらない。ちょっと隠れ家のような暮らし方が理想です」とお話ししてくださいました。「二階がリビングで、そこには外に向かって大きな連窓が欲しい・・・」とまさに当初衝撃を受けられたS様邸の事例のように、そんなイメージが実現できるような中古住宅をお探しすることになりました。

中古住宅探しと物件調査

1年半が過ぎ、いよいよ中古住宅探しをスタートされた福山様ご夫妻。

理想のお住まいが頭の中に描かれていらっしゃったため、理想の住まいや大きさやイメージをずっと膨らませてこられたため、運命の物件に出会うまでそう時間はかかりませんでした。

早速、調査とプランニングを重ね、福山さんのご要望を元に、昭和54年になる住宅はどんどんと形になっていきます。

 

 

 

 

P1010591.jpg

奥様のゆうさんのご要望は、無垢材を敷き詰めた床や、家事や趣味に没頭するための秘密の小部屋、そしてキッチンのバックヤードにオープンなパントリーを作りたいというものでした。

 

一方、ご主人である創太郎さんは、ご趣味の音楽を満喫するためにDJブースを兼ねた書斎部屋、そして三千枚というレコードをコレクションを、収納するためのオリジナルの棚をリクエストされました。

 

 

DSC_4522.jpg

お二人の念願だった2階リビングは大増築を施し理想の広さを手にいれました。山を眺めることができる大きな窓や、ゆったりとしたテラス。

休日にはご自宅にいながらリゾート気分を感じられるお二人の姿が想像できます。

 

 

 

 

 

DSC_4519.jpg

大きな連窓からたっぷりと降り注ぐの陽の光と、お部屋の中へと流れていくそよ風は、毎日の暮らしを快適に心地良くしてくれるでしょう。

 

福山さんのお住まいは近隣に住宅が密集しているため、窓越しの目線なども考える必要がありました。窓の大きさや、位置などの細かいこだわりもリノベーションの大切な要素です。

DSC_4481.jpg

 

 

 

スケルトンの扉を選択されたバスルーム。デザイン性もさることながら、ガラス越しに2匹の猫ちゃんたちと遊ぶ一時は、笑顔が耐えない愛らしい時になりそうです。

 

最後まで白か黒、どちらにしようかと悩まれた外壁ですが、最後には清潔感のある白をご選択されました。ゆうさんいわく「白を選んで大正解」大満足の仕上がりです。

 

 

ついに完成をむかえた福山さんの「中古住宅+リノベーション」。新築にこだわっていたら、ここまでの要望は叶えることはできなかったとおっしゃってくださいました。

 

 

福山さんの夢やこだわりが散りばめられたお住まいを、お二人のご厚意により公開させていただけることになりました。2日間限りの限定公開となっておりますので、ご興味のある方は是非この機会に体感していただけたらと思います。

 

あなたの住まいづくりのヒント・・・もしかしたらリノカフェで見つかるかもしれません。

 

*見学会は終了致しました。ご来場いただき、まことにありがとうございました。

リノカフェ(商標出願中)