Q.住宅ローンや資金計画の相談もできますか?

はい、もちろんです。

住まいを持ちたいと思った時、まず一番最初に考えるべきことは資金計画です。無理なく住宅費としてかけられる金額というのは一体いくらなのか? 5年後、10年後を踏まえて考えてみる良い機会でもあります。住まいの取得は、数年後を考えていらっしゃったてしても、今のご自分の年収で借り入れできる額は○○○○万円。そうすると毎月の支払いは○○○○○円。例えば、数年後、車の支払いが終われば○○○○万円までいけるかな・・・。など、現状を確認することで具体的な計画を立てることができます。

またリノベーションについては、住宅ローン等、まだまだ特殊な扱いとなっております。中古住宅+リノベーション費用+諸費用は、一本の住宅ローンでなければ、思ったとおりのご融資が受けられない場合もありますので、是非、お早めにご相談ください。